有色積層鋼『煌王』(KOUOH)

新潟初の有色積層鋼『煌王』(こうおう)は今までに目にしたことがないような煌びやかな模様が最大の特徴です。またそれは一丁ずつ模様が異なり、人間の指紋と同じで、同じ模様は二丁とありません。柔らかい金色と銅色の特殊有色母材を層のように何枚も重ね、硬い刃物鋼とを微妙な温度加減で鍛造する、従来の刃物作りでは考えられない手間をかけて出来上がっています。温度が高すぎれば、柔らかい有色母材は溶けだし、低すぎれば、鋼の切れ味は鈍るといった刃物の特性を知りぬき昔ながらより受け継がれてきた職人の全身の感覚で鍛え上げる鍛造製法と、現代の最先端特殊加工技術の融合により長い時間かけて完成いたしました。